老人福祉センターと児童館の一体運営施設です。

平成28年度より、「深川ふれあいセンター(老人福祉センター)」と「平野児童館」は一体的な運営となりました。 1・2階のふれあいセンターと3階の児童館が一緒になって、 一人一人の力が活き、世代を越えたつながりが深まり、 誰もが暮らしやすい地域づくりのお手伝いをする拠点となることを目指して運営していきます。

一体運営で目指すもの

異世代交流の拠点に

どんなにテクノロジーが発展しても、誰もが自分らしく暮らしていくには、人と人の顔の見える関係(信頼関係)が必要です。当センターは、現代の多様な価値観やライフスタイルを尊重しながら、年齢や枠組みを飛び越えた交流を通して、すべての世代の生活の基礎となる人への信頼感を育む拠点になります。

高齢者がもっと元気に

この超高齢社会でわかったことは、誰もが本質的に「生涯現役」であることです。高齢者がいつまでもパワフルに地域で活躍できるために、身体と心がもっと元気になるためのサポートを日々考えています。

子どもたちがのびのびと育つために

子どもの生きる力を育むことが私たちの使命です。貧困率やいじめ、忙しすぎる子どもなど心が痛むニュースが絶えない今、保護者・地域の皆さんと子どもの権利と自ら育つ力を確認し合い、子どもたちのすぐそばに寄り添い続けます。

月のおたより(最新号)

▶ 各館が毎月25日頃に発行している「月のおたより」を当ホームページからでもご覧頂けます。ご覧頂きたい館の画像などを押すとPDFデータが開きます。

2018年11月号
2018年11月号
2018年11月号
2018年11月号
各館からのお知らせ

▶ 各館の最新情報がご覧いただけます。内容はタイトルを押すとご覧いただけます。各館の名称を押すとその館の情報の一覧が表示されます。今までの更新情報をご覧頂く場合は、「お知らせ一覧をみる」を押して下さい。

↓SNSで記事を共有する↓


先頭へ
メニューの使い方

★「▼開」を押すとその項目の下層メニューを開く事ができます。
★「▲閉」を押すことにより下層メニューが閉じられます。
★メニューを閉じる場合は項目を押すか、またはメニューの外側(ページ部分)を押して頂くと引っ込みます。